不動産のプロが教える!中古マンション査定時のチェックポイント

img-checkpoint-article-assessment01.jpg

最終更新日

不動産のプロが教える! 中古マンション査定時のチェックポイント

中古マンションの売却をする場合、不動産仲介会社に買主を探してもらう「仲介」と不動産買取会社が直接買ってくれる「買取」の2つの方法があります。

ここでは、不動産買取会社、つまり「買取」のプロが「仲介」の視点から中古マンションのどこをみるのかを教えちゃいます!

中古マンションの第一印象はなるべく良い方がいい

まず室内の印象が大きく影響します。

どんな物件であっても第一印象は重要なポイント。スッキリと見せるために靴などはしまって、溜まりがちな綿埃などは取り除いて出迎えましょう。

また、マンションはお部屋の向きや階数によっては、日中でも薄暗いケースがあります。明るさによってお部屋の印象はだいぶ変わってくるので、電気をつけておくようにしましょう。

日当たりの良いお部屋の場合でも、できれば午前中の明るい時間に物件査定をしてもらうといいいでしょう。


btn_sp

実は、このポイント「仲介」では査定のためにいろいろと気をつけなくてはならないことがあるので、かなり面倒に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、不動産買取会社による「買取」の場合、不動産会社がリノベーションを前提に直接買取ってくれるので、細かな掃除や整理整頓は不要。それも相鉄リナプスの場合には1回(30分程度)の査定で済みます。

第一印象はなるべく良い方がいい

「買取」の場合、室内の設備はこんなところを見ている

「買取」も「仲介」と同様、水漏れやその形跡などをチェックしますが、「買取」の場合は、室内のキズや汚れやカビ、浴槽や便座のひび割れなどは、多くの不動産買取会社は交換前提で考えているので気にしていません。

それよりは、最近の新築物件やリノベーションマンションは、バリアフリーが標準なので、段差の有無、またトレンドとして広いLDKが好まれているので、はりの位置を確認して間取り変更をしやすいかどうかをチェックします。

また、どのくらいの大きさの建具が入るかも重要なポイントになるので、天井高の計測も行います。

このように「買取」の物件査定は、このような視点で行なわれ、マンション室内の外見よりも中身を重視しています。

相鉄リナプスでは、リノベーションをする際にできることやできないことを把握し、「どのくらいの工事費用がかかるのか」といったことの情報源として活用し、市場相場を考慮しながら少しでも高い査定価格を提示できるように工夫をしています。

買取価格を知りたい

設備はこんなところを見ている

物件だけでなく、周辺環境も買取のプロは目でチェック!

買取をしてもらう中古マンションの物件査定は、室内に限ってではなく、周辺環境の調査も行います。

中古マンションの買物施設、公共施設、医療機関などがどの範囲にあるかを確認するのはもちろんのこと、現地に行かないと分からない騒音や街の雰囲気などはプロの勘を活かして把握しています。

お部屋のリノベーションはできても、周辺環境は変えられないので、慎重に調査が行われるというわけです。

- 見えないから大丈夫では済まされない。マイナスと感じることこそ事前に伝えておく -

売却する中古マンションの物件査定は目視で行うことが原則ですので、裏側まではチェックしません。
ですから、不動産会社が把握できない部分で売主様が知っている情報は、それが物件にとってマイナスであっても伝えておく必要があります。

ここでは,伝えておかなかったために起きてしまった訴訟事例を紹介しましょう。

躯体に影響を及ぼすほどのボヤ騒ぎを起こしていた売主のA様。見えるところだけ改修し、ボヤ騒ぎのことは不動産会社にも買主にも告知していなかったがために、損害賠償の訴訟を起こされてしまいました。判決では、A様に過失があるといい渡され、数十万円の支払いを命じられてしまったとのことです。

せっかく売却できたのに、このような結果になっては残念なことになってしまいます。物件査定をしている不動産会社にお任せではなく、売主様でしか知り得ない情報はしっかり伝えるようにしましょう。

マンション査定時に訪問する営業マンには、悩みや要望をしっかり伝え、不安や疑問を解消しておきましょう

営業マンと話しているうちに、色々と聞きたいことも出てくるでしょう。

そんな時は遠慮することなく質問をして、疑問を解消しておくことが大切です。中古マンションなどの物件の何をチェックしているのかを聞いてみるのもいいかもしれませんね。

相鉄リナプスによる「買取」の場合、売却の時期や手付金の受取、売却した後も賃料を払った住み続けたい(最長2年間)、部屋に残した家具などを処分して欲しいなど、お客様の要望にもある程度柔軟に対応できるメニューをご用意していますので、まずはご相談を!

物件査定時には疑問を解消しておきましょう

買取り価格を知りたい買取り価格を知りたい
不動産買取コラム不動産買取コラム
売却をご検討の方はこちら売却をご検討の方はこちら
リナプスのリノベーションマンションリナプスのリノベーションマンション